代替・補完医療とは!

代替医療は、現代医学により治療に行き詰まった場合や現代医学に代えて施術する医療または重ねて伝統医療等を施術する医療を代替医療あるいは補完医療と言いいます。

それに対して統合医療は、補完的や代替として治療されるのではなく現代医学(西洋医学)に加えてまたは共に施術する医療なのです。従って、代替補完医療と統合医療は全くの異なる医療システムなのです。

ただ、広い意味の統合医療には、機能性食品(健康食品等)による治療も含まれると考えます。統合医療は、医療のぶんにゃを限定することなく広く概念をとらえます。これからの医療と考えますので発展させて行く必要があります。

テキストのコピーはできません。